岐阜酒好物語

安室奈美恵

写真:シークワーサーを使ったチューハイ

シークワーサーを使ったチューハイ

 2018年9月16日に引退する安室奈美恵さん。引退を発表してから芸能ニュースに毎日のように取り上げられ、絶大な人気を誇っていたことが伺えます。

 2017年には、地方都市での公演もし、岐阜でも長良川国際会議場でコンサートを開催されました。

 ちなみに、私が女性のお客さまから、「理想の女性は?」と聞かれたときに、「安室ちゃんですかね」と言ったら、完璧過ぎて比較対象にならないと言われました。

 今でも変わらぬ容姿を維持している安室さんの美容法の一つに、お酒を使った入浴がございます。半身浴で、本を読みながら1時間も入っていることもあるとか。

 方法ですが、米100パーセントで造られた日本酒を入浴剤の代わりに、お風呂に入れるだけです。一回の使用量は500ミリリットル程度で効果があるようですが、アルコールにアレルギーがある方は控えて下さいませ。

 仙台の居酒屋では、「安室奈美恵割り」というメニューがあり、沖縄出身ということから、シークワーサーを使ったチューハイに命名してメニューに掲載されているらしいです。

 ご当地タレントのゆっこちゃんが進行を務める番組に出させていただいたことがありますが、イメージでのオーダーカクテルを作るという内容で、ゆっこちゃんに、「安室ちゃんをイメージして…」と作らせてみたら、5倍濃縮シークワーサーを割ることなく使用して、サーターアンダギーを浮かべたカクテルが出てきました。味は、鳥肌がたつほど酸っぱいだけの一杯でした。

 引退は寂しさも感じますが、それ以上に、後世に残るような有終の美を飾っていただきたいと思います。

このコラムに対するコメントをお寄せください

ネーム:(必須)
メールアドレス:(必須・半角英数)
コメント:

※投稿は承認後、順次掲載します。そのためすぐには反映されません。

※メールアドレスが公開されることはありません。

「岐阜酒好物語」一覧

〜バックナンバー〜

※項目をクリックでリスト展開。