2016年07月26日 08:41

FC岐阜6連敗 吉田新体制、札幌に5失点

 明治安田J2の第25節は25日、1試合を行った。FC岐阜はアウェーの札幌ドーム(札幌市)で札幌に0-5で大敗し、6連敗。吉田新監督の初陣を飾れず通算戦績は7勝3分け15敗で、勝ち点は24は変わらず、順位は19位に後退した。

 FC岐阜は、全体をコンパクトに保ち、守備を優先したスタイルで試合に入ったが、7分にゴール前をワンタッチパスで崩されて相手MFジュリーニョに決められ0-1。序盤から劣勢に立たされたが、24分には再びジュリーニョにロングシュート、32分にパス交換からFW内村に次々に決められて前半だけで3点を失った。岐阜はFW鈴木ブ、MF風間の連係で右サイドを突破するシーンもあったが、無得点で折り返した。 (続きを読む…)


2016年07月23日 09:08

サポーター「残念」「結果が全て」 ラモス監督解任

会見で、今後のチーム立て直しへの決意を語るFC岐阜の宮田博之社長(左)と吉田恵新監督=岐阜市長良福光、長良川競技場 サッカーJ2のFC岐阜を2年半率いたラモス瑠偉氏のシーズン途中での解任が22日発表され、宮田博之社長や主将の高地系治選手は「新監督の下、チーム一丸となって思いを一つに戦えると信じている」と不退転の決意を語った。異例の監督交代に県民や熱烈なサポーター、県内政財界の関係者からは惜しむ声の一方、「結果を見ればやむを得ない」とチームの早期立て直しを望む声が聞かれた。 (続きを読む…)


2016年07月22日 12:20

FC岐阜、ラモス監督解任発表 後任に吉田コーチ

サッカーJ2のFC岐阜は22日、2014年から指揮を執っていたラモス瑠偉監督(59)の契約を、成績不振で解除するとともに、新監督に今年からコーチに就任していた吉田恵(めぐむ)氏(43)が就任すると発表した。任期は今シーズン末までという。 (続きを読む…)


(C) 岐阜新聞社