J2のFC岐阜は28日、J2の京都からMF永島悠史(20)=写真=が、期限付き移籍で加入したと発表した。
契約期間は2018年1月31日まで。15年にリーグ戦、天皇杯に計9試合出場したが、16年は出場機会に恵まれなかった。パスセンスがあり、創造性あるプレーで攻撃にアクセントをつけられるのが魅力。クラブを通して「持てる力を全て出し切り、チームに貢献したい」と語った。

関連記事

最新ニュースはこちら

速いプレスで勝負 FC岐阜、あすホーム甲府戦

FC岐阜3発快勝 田中がハットトリック

FC岐阜、栃木とドロー 古橋が同点ゴール

主力入れ替えあるか あすホーム栃木戦

FC岐阜、迫力不足 京都に1-2