サッカーJ2・FC岐阜のクリスマスフェスタが10日、岐阜市橋本町のアクティブGで開かれた。来季の新ユニホームのお披露目会などが行われ、サポーターが詰め掛けた。

 サポーターへの日頃の感謝を伝えようと、チームを運営する岐阜フットボールクラブが毎年開いている。物販やステージショーが行われた。

 新ユニホームは、DF阿部正紀選手とMF風間宏矢選手が着用しステージ上で披露。今季に続いてニューバランスが手掛け「豊かな自然とフットボールの調和」をテーマに北アルプスなどをイメージした2色の緑のボーダーをデザインし、速乾性の素材を使用している。風間選手は「スタイリッシュでプレーもしやすそう」、阿部選手は「アクセントのボタンがかわいい」と話した。

大勢のサポーターが詰め掛けたFC岐阜のクリスマスフェスタ=岐阜市橋本町、アクティブG

関連記事

最新ニュースはこちら

速いプレスで勝負 FC岐阜、あすホーム甲府戦

FC岐阜3発快勝 田中がハットトリック

FC岐阜、栃木とドロー 古橋が同点ゴール

主力入れ替えあるか あすホーム栃木戦

FC岐阜、迫力不足 京都に1-2