スキップリンク

岐阜新聞Web

いい旅・いい味 ぎふ巡り

おでかけスポット

創業期の技術を紹介

トヨタテクノミュージアム産業技術記念館
(名古屋市)

 トヨタグループが共同運営するトヨタテクノミュージアム産業技術記念館(名古屋市西区則武新町)が今年6月、開館20周年を迎える。同館は繊維機械館と自動車館からなり、トヨタ自動車創業者の豊田喜一郎の生誕120周年の年でもある今回、自動車館の創業期ゾーンをリニューアル。現代につながるモノづくりへの熱意を感じさせる展示となった。

 リニューアルした創業期ゾーンでは、自動車事業確立に向けた挑戦の軌跡を三つのパートに分けて展示。自転車に小型ガソリンエンジンの試作を取り付けるシーンや、シリンダーブロック鋳造に取り組む様子など、技術者たちの等身大ジオラマを通して、事業確立の節目の場面を再現している。また、自動車製造に突き進む様子を劇画で表現したり、映像による解説もある。随所に喜一郎の言葉を引用するなど、創業期の熱気が感じられるゾーンとなっている。

 自動車事業の土台を築いたともいえる、近代日本の基幹産業の一つである繊維産業について学べるのは隣接する繊維機械館。トヨタグループ創始者の豊田佐吉が完成させた「G型自動織機」による集団運転の実演は、一斉に織機が機械の音を響かせ、間近で布が織られていく様子も見られることから来館者の人気を集めている。

 このほかに敷地内には繊維機械と自動車に関連した遊具で楽しみながら学べる施設「テクノランド」や、産業遺産でもある赤れんがの建物もあり、幅広い世代が近代産業について知識を深められるスポットとなっている。

案内

 ▽開館時間 午前9時30分〜午後5時。月曜休館(祝日の場合は翌日)▽入館料 大人500円、中高生300円、小学生200円、65歳以上は無料▽交通 名鉄名古屋本線「栄生」駅下車、徒歩3分▽問い合わせ トヨタテクノミュージアム産業技術記念館、電話052(551)6115。

リストで探す | マップで探す

リニューアルした自動車館の創業期ゾーン。当時の雰囲気を再現している=名古屋市西区則武新町、トヨタテクノミュージアム産業技術記念館

リニューアルした自動車館の創業期ゾーン。当時の雰囲気を再現している=名古屋市西区則武新町、トヨタテクノミュージアム産業技術記念館

繊維機械館ではオペレーターによるG型自動織機の運転実演もある=同

繊維機械館ではオペレーターによるG型自動織機の運転実演もある=同

読み込み中...

※地図上のピンをクリックすると拡大地図が表示されます。

バックナンバー

  • 名古屋城本丸御殿
  • ポール・デルヴォーとベルギー近代絵画
  • 杉本健吉 わがまち百景
  • 幽霊・妖怪画大全集
  • 「ガラスアート80選展」大一美術館
  • 豊田市美術館「荒木経惟往生写集−顔・空景・道」
  • 西中千人ガラス展古川美術館分館爲三郎記念館
  • 宝塚歌劇100年展−夢、かがやきつづけて−
  • 印象派を超えて―点描の画家たち
  • 浮世絵名品展 北斎
  • トヨタテクノミュージアム産業技術記念館
  • 「金澤麻由子 動く絵」
  • 揚輝荘の迎賓館「聴松閣」
  • ハイレッド・センター:「直接行動」の軌跡展
  • 「なばなの里」イルミネーション
  • 生誕130年 彫刻家 高村光太郎展
  • 「風姿花伝 観世宗家」展
  • 玉堂記念木曽川図書館
  • 浮世絵版画特別展
  • ユーモアと飛躍
  • 特別展「徳川慶勝」
  • あいちトリエンナーレ2013
  • 夏の特別展 深海たんけん!
  • 「世界の名画を見ませんか?」
  • 宮脇綾子展 アプリケにつづる愛
  • 犬山城と木曽川うかい
  • 「世界も日本も元気にする仕事」展
  • フランスの美しい風景−ロココからバルビゾン派、印象派へ
  • 上村松園展
  • 企画展「木村伊兵衛―幸福な記念写真―」
  • ボーンチャイナ展
  • 企画展「高速化への挑戦」
  • 名古屋城本丸御殿障壁画復元模写展U
  • 大竹伸朗さん「焼憶」展
  • 生誕150年記念「クリムト黄金の騎士をめぐる物語」
  • 「生誕110周年記念 ウォルト・ディズニー展」
  • TOYOTA75
  • ブラティスラヴァ世界絵本原画展〜広がる絵本のかたち
  • 岡崎アート&ジャズ2012
  • 生誕100年記念 丸木俊展
  • 科学技術映画上映会「高度成長を支えたニッポンのモノづくり」
  • 明治のりもの博
  • 渡辺おさむ お菓子の美術館
  • 大エルミタージュ美術館展
  • サーカス・サーカス・ようこそ!夢物語の世界へ     メナード美術館
  • 日本美術の至宝
  • 器といれもの―大名道具の用と美―
  • 広重 六十余州名所図会
  • 「ミントンのタイル〜千変万化の彩り展」
  • 企画展「60年代街角で見たクルマたち」 

コメントをどうぞ

このスポットに関する口コミ情報をお寄せください。

ネーム:(必須)
メールアドレス:(必須・半角英数)
コメント:

※投稿は承認後、順次掲載します。そのためすぐには反映されません。

※メールアドレスが公開されることはありません。

岐阜新聞のお申し込みはこちら

サイドメニュー

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。著作権は岐阜新聞社または配信元の通信社、情報提供者に帰属します。