後輩と一緒に川の旅 カヌーW杯日本代表の末松さん − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

後輩と一緒に川の旅 カヌーW杯日本代表の末松さん
2016年05月28日 13:51
写真:後輩と一緒に川の旅 カヌーW杯日本代表の末松さん
川下りを楽しむ末松佳子選手(左端)と八幡西中学校の生徒=郡上市美並町

 郡上市八幡町吉野出身で、今年10月に南米で行われるカヌーフリースタイルワールドカップに日本代表として出場する末松佳子選手(34)が27日、八幡西中学校(同町西乙原)の生徒とともに、同市美並町の長良川で川下りを楽しんだ。

 末松さんは同校の卒業生。今年10月に同校で講演する予定で、同校との打ち合わせの際に、生徒が宿泊研修の中でラフティングを行うと知って参加することになった。

 川下りは1年生の2泊3日の宿泊研修の一環で、21人が参加。専用のウエットスーツを着た生徒は、インストラクターから川の危険性や安全に下るための注意点を聞いてボートに乗りこみ、協力してパドルをこいで川の旅を楽しんだ。

 末松さんはカヤックで並走。途中、流れの緩やかな場所でダイナミックな技を披露すると、生徒からは拍手が起こった。