「名勝負生まれるはず」 31日に大相撲岐阜信長場所 − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

「名勝負生まれるはず」 31日に大相撲岐阜信長場所
2016年07月23日 11:00
写真:「名勝負生まれるはず」 31日に大相撲岐阜信長場所
大相撲岐阜信長場所の見どころを語る君ケ濱親方=岐阜新聞本社

 岐阜新聞創刊135年を記念し、31日に岐阜市の岐阜メモリアルセンターで行われる「平成28年夏巡業 大相撲岐阜信長場所」(岐阜新聞・ぎふチャン主催)を前に、日本相撲協会で同巡業を担当する君ケ濱(きみがはま)親方(元寶智山(ほうちやま))が22日、岐阜新聞本社を訪れ、「本場所よりファンが力士と触れ合える機会が多い。力士を志す子どもが増えるような記憶に残る興業にしたい」と述べた。

 君ケ濱親方は同日、岐阜メモリアルセンターも視察。「会場はちょうど良い収容人数。後方の席からでも見やすく、熱気を感じていただけると思う」と印象を語った。「力士にとって巡業は勝つことばかりを考える張り詰めた本場所とは異なり、伸び伸びと取り組める。名勝負が生まれるはず」と、岐阜信長場所の見どころを紹介した。

 2階自由席券をチケットぴあやローソンチケットで取り扱い中。