リフト準備、雪を心待ち 高山市のスキー場 − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

リフト準備、雪を心待ち 高山市のスキー場
2016年11月22日 08:55
写真:リフト準備、雪を心待ち 高山市のスキー場
慎重にリフトの座席を取り付ける職員=高山市岩井町、飛騨高山スキー場

 岐阜県高山市岩井町の市営飛騨高山スキー場で21日、来月のオープンに向けて、リフトの座席の取り付け作業が行われ、職員が作業に汗を流した。

 飛騨高山スキー場は標高1310〜1547メートルに位置。リフトは3基ある。初級から上級まで7コースが楽しめ、昨年は約3万4千人が訪れた。

 この日は職員8人が第1リフトの座席89台を設置。重さ約80キロの2人乗りの座席を持ち上げ、慎重に1台ずつ取り付けていった。

 今季の営業は12月23日から来年3月31日までの予定。