お待たせ、氷の広場 付知北小の天然スケート場 − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

お待たせ、氷の広場 付知北小の天然スケート場
2017年02月02日 09:46
写真:お待たせ、氷の広場 付知北小の天然スケート場
校舎裏の天然スケート場で、鬼ごっこを楽しむ児童=中津川市付知町、付知北小学校

 岐阜県中津川市付知町の付知北小学校の校舎裏にある天然スケート場に2年ぶりに厚い氷が張り、児童がスケートを楽しんでいる。1日は6年生16人が氷上の鬼ごっこなどで元気いっぱいに体を動かした。

 同校では、学校の裏山に長さ約30メートル、幅約25メートルの天然スケート場があり、教職員や保護者が手入れしている。暖冬の影響で昨年は厚い氷が張らず、滑ることができなかったが、今年は冷え込む日も多く氷が張った。

 児童は、手をつないで列になったり、フィギュアスケートのように回転したり、久しぶりの氷の感触を確かめるように滑った。鬼ごっこでは、転びながらも元気よく動き回り、笑い声を裏山に響かせた。