冷めてもふんわり、もっちり食パン − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

冷めてもふんわり、もっちり食パン
2017年03月17日 09:45
写真:冷めてもふんわり、もっちり食パン
3種のジャムと卵や保存料を使わず、最高級カナダ産100%の小麦粉を使うこだわりの食パン=岐阜市福光西、高級「生」食パン専門店 乃が美はなれ岐阜店

◆高級「生」食パン専門店 乃が美(のがみ)はなれ岐阜店(岐阜市)

 店舗の前で香ばしい食パンの香りが漂う−。昨年7月のオープン以来、その香りに誘われるように、平日、週末問わずに必ず行列ができる人気店だ。

 マーマレードなど3種のジャム(各税込み1000円)が並ぶ以外は、食パンのレギュラー(2斤サイズ864円)とハーフ(1斤サイズ432円)のみ。卵や保存料を使わず、最高級カナダ産100%の小麦粉を使うなど食材からこだわり抜く。普通よりも高温かつ短時間で焼き上げることで、冷めても耳まで独特のふんわり、もっちりの食感が味わえる。

 ハーフは昼までに完売することが多いため、予約がお薦め。多治見販売店もある。高殿秀平店長(26)は「トーストしなくても、口溶けのよさと甘みを感じられる商品」とアピールする。

《メモ》▽岐阜市福光西3の14の1▽営業時間 午前11時〜午後7時▽定休日 火曜日▽電話 058(215)0747