柳ケ瀬ディスコ熱気 150人がフィーバー − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

柳ケ瀬ディスコ熱気 150人がフィーバー
2017年08月28日 09:33
写真:柳ケ瀬ディスコ熱気 150人がフィーバー
ダンスミュージックを楽しむ来場者=岐阜市柳ケ瀬通、Groove

 1980年代に流行したディスコ音楽「ユーロビート」から、近年、若者に人気の音楽「EDM」まで幅広いダンスミュージックを楽しむイベント「VSOP」(岐阜新聞・ぎふチャン後援)が26日夜、岐阜市柳ケ瀬通のナイトクラブ「Groove」で行われた。

 「DJ TAKE」として活動する則武英喜さん(45)=本巣市=を中心とするグループが4月から隔月で開いており、今回で3回目。DJ8人が、それぞれディスコやユーロビート、ハウス、EDMなど多彩なダンスミュージックを流し、来場者約150人が熱狂した。

 中心メンバーで「DJ SUGIYAMA」として活動する杉山幸夫さん(48)=羽島市=は「今後も若者から40代まで、オールマイティーに楽しめるイベントを目指す」、則武さんは「多くの人を集めて柳ケ瀬を元気にしたい」と話していた。次回は10月21日。