木目込み作品、人形カラフル − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

木目込み作品、人形カラフル
2017年08月29日 10:01
写真:木目込み作品、人形カラフル
色とりどりの作品が並ぶ木目込み作品の展示=関市南春日町、濃州関所茶屋

 岐阜県関市南春日町の濃州関所茶屋で毎月1回開かれている木目込み作品作り講座の受講生らによる作品展が、同茶屋で開かれている。9月3日まで。

 同講座は足立幸枝さん(同市小瀬)が指導しており、受講生は約10人。今回足立さんと受講生が100点余りを出品した。作品は、人形や額入りが中心。人形は、えとのニワトリやヒツジなど、額入りは富士山などの景色をかたどっている。カラフルな布を組み合わせ作られており、作り手のセンスが光る。

 また、つまみ細工のかんざしやブローチも展示されており、来場者の目を楽しませている。