新規出店でステーキ早食い大会 あさくま岐阜長良店 − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

新規出店でステーキ早食い大会 あさくま岐阜長良店
2017年08月30日 09:28
写真:新規出店でステーキ早食い大会 あさくま岐阜長良店
肉厚のステーキを急いで頬張る参加者=岐阜市鷺山東、ステーキのあさくま岐阜長良店

 30日にオープンする岐阜市鷺山東のステーキ店「ステーキのあさくま岐阜長良店」で28日夜、500グラムのステーキなどを食べる速さを競うイベント「ステーキ甲子園」が開かれ、早食い自慢の約50人が肉厚ステーキに挑んだ。最速は7分44秒で完食した男性だった。

 あさくま(名古屋市)が全国各地で出店する際に開いているイベントで、今回で7回目。会社員や学生など5人1組の団体戦形式で、男性は1人当たり厚さ5センチはあるステーキとポテトフライ200グラム、ライス200グラムなどを食べた。全国では4分台で完食した人もいるという。

 制限時間は15分。参加者は、ステーキを食べやすいよう小さく切り分けたり、先にライスだけを食べたり、さまざまな戦略で早食いに挑戦。会場は、ステーキの香ばしい匂いと参加者の熱気に包まれていた。

 優勝チームには、30%の割引券100枚が贈られた。同店は30日午前11時オープン。