メディコスでわかやまけんさん追悼展 絵本など40冊紹介 − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

メディコスでわかやまけんさん追悼展 絵本など40冊紹介
2017年08月31日 09:30
写真:メディコスでわかやまけんさん追悼展 絵本など40冊紹介
「こぐまちゃんえほん」シリーズなど、わかやまけんさんの作品を紹介する展示コーナー=岐阜市司町、市立中央図書館

 2015年に亡くなっていたことが報じられた「こぐまちゃんえほん」シリーズで知られる岐阜市出身の絵本作家わかやまけんさん(本名・若山憲)を追悼する展示「わかやまけんのせかい」が30日、同市司町の「みんなの森ぎふメディアコスモス」内にある市立中央図書館で始まった。25日まで。

 わかやまさんの絵本や紙芝居のほか、挿絵を手掛けた書籍など計40冊を展示。同シリーズについて、同じ作品でも、今と昔では作中に登場する洗濯機などの絵が時代に合わせて変わっている点などが紹介されている。

 出版元のこぐま社による、同シリーズの紹介パネルや絵本の印刷見本も展示している。シリーズの見どころなどを書いた同館司書による一言コメント集もある。

 大野町の女性は展示を見て、「読みやすいので5歳の長男と一緒に読みたい」と同シリーズを借りていた。同館は「作品を知らない人に知ってほしい。展示を見てぜひ手に取ってほしい」と話している。

 期間中、同館の「おはなし会」では、積極的にわかやまさんの作品を扱う。