栗きんとん、九つの味 詰め合わせ販売 − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

栗きんとん、九つの味 詰め合わせ販売
2017年09月09日 09:47
写真:栗きんとん、九つの味 詰め合わせ販売
9日から販売される「栗くらべ」=恵那市大井町、えなてらす

 岐阜県恵那市大井町の観光物産館「えなてらす」は9日から、市内の和菓子店9店舗の「栗きんとん」の詰め合わせセット「栗くらべ」を販売する。

 栗きんとんの食べ比べが楽しめるようにと、同物産館が2010年から季節限定で販売を始めたオリジナル商品。9店舗は、松浦軒本舗(岩村町)、松浦軒本店(同)、菓子匠三久(長島町)、恵那栗工房良平堂(同)、恵那銀の森美栗舎(大井町)、菓舗ひとつばたご(同)、和菓子司両楽(同)、菊水堂(同)、大木菓子舗(明智町)。

 同物産館を運営する市観光協会は「味を食べ比べて、お気に入りの味を見つけて」と話している。

 販売は11月中旬ごろまで。1箱9個入り、2100円(税込み)。問い合わせは同協会、電話0573(25)4058。