合掌造り秋に染まる 白川村民家園ライトアップ − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

合掌造り秋に染まる 白川村民家園ライトアップ
2017年11月03日 10:47
写真:合掌造り秋に染まる 白川村民家園ライトアップ
ライトアップされ、闇夜に美しく浮かび上がる合掌造り家屋と紅葉=大野郡白川村荻町、合掌造り民家園

 世界遺産の白川郷合掌造り集落がある岐阜県大野郡白川村荻町の野外博物館合掌造り民家園で2日、ライトアップが始まった。5日まで。

 ライトアップは、村内の宿泊客らが夜に楽しめる場をつくろうと毎年行っている。

 園内には約30基の照明が設置され、照らし出された合掌造り家屋が園内の池に美しく浮かび上がった。赤や黄に染まった木々も色鮮やかで、紅葉はあと1週間ほど楽しめるという。

 訪れた観光客らは、闇夜に浮かぶ合掌造り家屋と紅葉を眺め、盛んにカメラのシャッターを切っていた。ライトアップは午後6〜9時。