踊り子パフェ インスタ映え 限定販売 − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

踊り子パフェ インスタ映え 限定販売
2017年11月11日 08:42
写真:踊り子パフェ インスタ映え 限定販売
紫芋のパウダーで踊り子をかたどった秋限定の宗祇庵パフェ=郡上市八幡町本町

 岐阜県郡上市八幡町本町の観光スポット「宗祇(そうぎ)水」の脇にあるカフェ「お抹茶処 宗祇庵(あん)」では、秋限定のパフェを販売している。同店庭のドウダンやモミジも見頃を迎え、北原美奏店長(27)は「紅葉とパフェを楽しんで」と話している。

 同店は今年4月に開店。郡上おどりの踊り子をかたどったパフェが人気を呼んでいる。

 限定パフェは黒蜜、小那比茶を使ったほうじ茶プリン、あずきプリン、玄米のフレークなどが入った6層構造。一番上は濃厚生クリームがのり、紫芋のパウダーで踊り子をかたどっている。北原店長は「インスタ映えすると好評」と話す。

 庭のドウダンとモミジも赤く色づき、女性客やカップルは庭の風景を眺めながら、ゆったりと過ごしている。店内からは小駄良川も見える。

 秋限定のパフェは1100円(税込み)。今月末まで販売。水曜定休。問い合わせは同店、電話0575(67)9201。