名物「オムたこ」お薦め − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

名物「オムたこ」お薦め
2017年12月14日 09:18
写真:名物「オムたこ」お薦め
たこ焼きをオムライスのように卵で包んだ名物の「オムたこ」=中津川市千旦林、焼きそば・たこ焼き・甘味「みのり」

◆焼きそば・たこ焼き・甘味「みのり」(中津川市)

 名物は、たこ焼きをオムライスのように卵で包んだ「オムたこ」(税込み400円)。夏に市内で開かれた野外ロックフェス「中津川ソーラーブドウカン」で販売した新メニューで、ソースはニンニクやクルミを油で揚げたピリ辛の手作りラー油味がお薦め。

 JR美乃坂本駅前に店を構え、創業52年。オムそばが人気の「焼きそば」(同520円)や五平餅(同100円)、タピオカドリンク(同300〜350円)などメニューは豊富で、部活動帰りの高校生らが空腹を満たす。

 同駅前には、10年後にリニア中央新幹線の岐阜県駅が開設される。2代目店主の遠藤美奈さん(43)は「新たな名物として、リニアにちなんだメニューも考えたい」と意気込む。

《メモ》▽中津川市千旦林1447の1▽営業時間 午前10時〜午後6時(土日・祝日は午後5時まで)▽定休日 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日)▽電話 0573(68)4885