養老鉄道、小1に無料パス 沿線7市町で配布 − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

養老鉄道、小1に無料パス 沿線7市町で配布
2017年12月28日 09:50
写真:養老鉄道、小1に無料パス 沿線7市町で配布
沿線の小学1年生に配布する「養老鉄道小学生パス」と記念グッズのばんそうこう=大垣市役所

 子どもたちに養老鉄道に親しんでもらい利用促進につなげようと、養老線地域公共交通再生協議会(会長・小川敏大垣市長)などは来年1月以降、沿線7市町の小学1年生らに無料で乗車できる「養老鉄道小学生パス」を配布する。

 来年1月から、公有民営方式による新たな事業形態に移行するのを記念し初めて企画した。パスを使えば2019年3月末まで無料で利用できる。

 対象は大垣、海津、三重県桑名の3市と、養老郡養老、安八郡神戸、揖斐郡池田、揖斐川の4町の小学1年生と、来年4月に1年生になる児童。新1年生には入学式後に配布する。記念グッズの電車イラスト入りのばんそうこうもプレゼントする。