野菜の甘み引き出す多彩なサラダ料理 − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

野菜の甘み引き出す多彩なサラダ料理
2018年01月05日 09:22
写真:野菜の甘み引き出す多彩なサラダ料理
多彩なサラダ料理=北方町平成、サラダ料理店「BLEKOCHEN(ブルコッヘン)」

◆サラダ料理店「BLEKOCHEN(ブルコッヘン)」(北方町)

 苦手な野菜を克服しようとオーナー森島和美さん(41)が野菜ソムリエの資格取得を目指して勉強し「自身でも食べられるようなサラダを作りたい」と開いた店。シェフ青木輝彦さん(45)と多彩なサラダ料理を振る舞っている。

 家族連れや健康に気を使う年配男性の姿も多い。野菜の甘みを引き出し、子どもも食べられる味付けを心掛け「家でも野菜を食べてもらえるようになれば」と森島さん。スープかグラタンを選ぶサラダランチや、メニューからサラダとスープを1品ずつ選ぶ「スープ&サラダ」はいずれも税込み1030円。

 子育て経験から小さな子どもを育てる母親や忙しい人も利用しやすいように、サラダやスープなどの持ち帰りメニューも取りそろえている。

《メモ》▽北方町平成1の34の1▽営業時間 午前11時15分〜午後3時(ラストオーダーは同2時)、同5時30分〜同10時(同9時)▽定休日 火曜日▽電話058(323)8667