家事もできる男になろう 20日から定期セミナー − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

家事もできる男になろう 20日から定期セミナー
2018年01月12日 08:36
写真:家事もできる男になろう 20日から定期セミナー
キックオフイベントへの参加を呼び掛けるチラシ=岐阜市役所

 岐阜市は、女性の社会進出を加速させるには男性の家事への協力が不可欠として本年度から、男性が家事を担えるようになるためのフォローアップセミナーを定期開催していく。20日にはキックオフイベント「家事フェス2018」が開かれるほか、来月には男性向けの料理教室も予定されている。

 市男女共生・生きがい推進課は「男の家事力」促進事業を立案。料理や洗濯、掃除など家事の分野ごとに男性が家事のスキルを養えるセミナーを開いていくことにした。内閣府の地域女性活躍推進交付金を活用する。

 キックオフイベントは20日午前10時30分から同市司町のみんなの森ぎふメディアコスモスで開催、家事ジャーナリストの山田亮さんがサッカーJ2FC岐阜の選手3人とトークショーで男性の家事について意見交換する。

 2月10日と3月10日には「家事メンセミナー」と題して男性を対象にした料理教室を同市柳津町下佐波西のもえぎの里生涯学習センターで開催。夫婦やカップル、親子で参加でき、男性が料理を学ぶ間、女性が山田さんによる家事シェアセミナーを受講。終了後にそろって試食する。

 家事フェスは参加無料だが、事前予約が必要。家事メンセミナーは受講料が必要。問い合わせは同課、電話058(214)4792。