スキップリンク

平昌五輪の記念コイン販売 十六銀が22日から
2018年01月19日
写真:平昌五輪の記念コイン販売 十六銀が22日から
スケート金貨

 十六銀行は22日、2月9日開幕の韓国・平昌冬季五輪の記念コインの取り次ぎ販売を始める。県内に本店を置く金融機関では、同行のみが販売する。

 硬貨輸入販売の泰星コイン(東京)と契約して販売。記念コインは韓国の伝統行事のジュウィブルノリと競技のスケート、スキージャンプの金貨3種と銀貨4種セット。

 直径35ミリ、重量31・1グラム、品位99・9%の3万ウォン金貨が54万円(税込み)。取扱期間は2月2日までだが、予約が限定枚数に達し次第終了する。