2017年11月
 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 2016年

2017年11月


 川島 千春氏(かわしま・ちはる=岐阜市西郷自治会連合会長、市農業委員会長)

18日午前4時56分、多臓器疾患のため岐阜市内の病院で死去、78歳。自宅は岐阜市下西郷153。通夜は19日午後7時から、葬儀・告別式は20日午後1時から、いずれも岐阜市池ノ上町4の22の2、JAぎふ島斎場で。喪主は長男啓(ひろし)さん。西郷自治会連合会長は2012年4月から務めていた。



 山本 道一氏(やまもと・みちかず=元岐阜南署長)

16日午後9時18分、恵那市の老人ホームで死去、79歳。恵那市出身。自宅は恵那市武並町竹折1119の2。通夜は18日午後6時から、葬儀・告別式は19日午後1時から、いずれも中津川市茄子川堤下2040、JA葬祭ひがしみの中央ホールで。喪主は長男聖(せい)氏。



 大畑 宮夫氏(おおはた・みやお=元美濃加茂市立下米田小学校長)

12日午後7時5分、腎臓がんのため美濃加茂市の病院で死去、88歳。美濃加茂市出身。自宅は美濃加茂市西町3の116。葬儀・告別式は14日正午から、美濃加茂市本郷町6の7の30、のうひグリーンホール山手で。喪主は長男佳明(よしあき)氏。



 宮崎 満彦氏(みやざき・みつひこ=元長良高校長)

7日午前2時43分、肺炎のため岐阜市の病院で死去、80歳。岐阜市出身。自宅は岐阜市北島6の8の3。通夜は8日午後7時から、葬儀・告別式は9日午後1時から、いずれも岐阜市北島1の2、島岐阜斎場で。喪主は長男信治(しんじ)氏。
 高山工業高校長、羽島高校長も務めた。



 大宮 義章氏(おおみや・よしあき=元県教育長、元岐阜高校長)

5日午前5時39分、老衰のため中津川市の病院で死去、81歳。多治見市出身。自宅は中津川市駒場1172の1。通夜は6日午後7時から、葬儀・告別式は7日午前10時から、いずれも中津川市千旦林480、葬儀会館愛ホールで。喪主は女婿の加藤源也(かとう・もとや)氏。
 明智商業高(現恵那南高)、岐阜高の校長などを経て1994年4月から3年間、県教育長を務めた。



 小板 忠男氏(こいた・ただお=元可児市立東明小学校長)

4日午後1時36分、胃がんのため可児市の病院で死去、79歳。恵那市出身。自宅は可児市広見912の15。通夜は6日午後7時から、葬儀・告別式は7日午前11時から、いずれも可児市広見1012の1、清香苑ユニオンホールまほらで。喪主は長男尚人(なおと)氏。



 伊藤 克巳氏(いとう・かつみ=元岩村高校長)

1日午前5時5分、脳出血のため中津川市の病院で死去、75歳。山梨県北杜市(旧大泉村)出身。自宅は中津川市茄子川1021の64。通夜は2日午後7時から、葬儀・告別式は3日午前10時から、いずれも中津川市茄子川2040、JA葬祭ひがしみの中央ホールで。喪主は長男俊一(しゅんいち)氏。


ページTOPへ