2018年1月
1月 2017年

2018年1月


 喜久 四郎氏(きく・しろう=元益田郡馬瀬村立馬瀬中学校長)

20日午前2時1分、老衰のため東京都昭島市宮沢町2の7の36の自宅で死去、92歳。鹿児島県出身。通夜は25日午後6時から、葬儀・告別式は26日午前11時30分から、いずれも東京都昭島市宮沢町1の7の2、セレモニーホール昭島で。喪主は長男豊(ゆたか)氏。



 加藤 貞治氏(かとう・ていじ=元岐阜市立長森南中学校長)

5日午前0時43分、病気のため岐阜市の病院で死去、66歳。多治見市出身。自宅は岐阜市下鵜飼。通夜は6日午後6時半から、葬儀・告別式は7日午後1時半から、いずれも岐阜市北島1の2、島岐阜斎場で。喪主は長男宣治(のぶはる)氏。
 海津市立日新中学校長も務めた。



 奥村 豊氏(おくむら・ゆたか=元古河機械金属社長)

1日午後3時52分、病気のため東京都内の病院で死去、91歳。岐阜県出身。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は妻良子(よしこ)さん。


ページTOPへ