【移動編集局】地方創生〜チカラは地から〜 飛騨編

ひだ聖地を歩く

喫茶店「バグパイプ」本町通り(高山市) ウインナーココア人気

喫茶店「バグパイプ」本町通り(高山市)ウインナーココア人気
ウインナーココアでくつろぎのひととき。古時計の音が心地良い=岐阜県高山市片原町、喫茶店「バグパイプ」

 岐阜県高山市片原町の宮川筏(いかだ)橋東詰、趣のあるたたずまいの喫茶店「バグパイプ」。テレビアニメ「氷菓」でヒロインが主人公に、ある依頼をするシーンで登場した。

 同市出身の作家米澤穂信さんの小説を原作に2012年にアニメ化。年内には実写版の映画が公開される。

 店内には何点もの古時計が壁に掛けられ、ゆったりとした時間が流れる。ヒロインが注文したウインナーココアが店の1番人気だ。

 宮川の対岸、本町通りも劇中で描かれる。外国人観光客も多く、本町3丁目商店街には免税手続きを一括でできる窓口を、商店街単独では全国で初めて設けるなど注目を集めている。

 高山本町三丁目商店街振興組合の中田智昭理事長(49)は「目的地として来てくださり、歩行者の通行量が増え、空き店舗も埋まってきた。“聖地巡礼”のおかげです」。

【ひだ聖地を歩く】一覧

 宮川朝市(高山市) アニメキャラ“追体験”
 喫茶店「バグパイプ」本町通り(高山市)ウインナーココア人気
 気多若宮神社(飛騨市古川町) 石段から古川の街一望
 JR飛騨古川駅 新宿からのバスが直行
 バス停(飛騨市宮川町落合) 「巡礼」の感想、1500人も

【関連ニュース】

 時を超え神々集結 57年ぶり、飛騨の大祭開幕
 絶景をいち早く 乗スカ、初の早期部分開通
 秋の神楽台、春の区域進む 高山祭総曳き揃え
 57年ぶり神々集う 3日から飛騨の大祭
 飛騨人の誇り競演 高山祭屋台の総曳き揃え
 高山市国府町にバイオマス発電所完成
 白川郷、自販機へGO スタンプラリーで街歩き
 高山―長野待望の広域道 上ケ洞バイパス開通
 まちおこし映画「夢駈ける坂」撮影開始
 観光マナーを4こま漫画に 白川村、外国人向け制作
 乗スカ、春はすぐそこに 来月1日部分開通
 世界に響く起し太鼓 古川祭
 飛騨の誇り堂々 古川祭開幕
 小坂の滝めぐり、シーズン到来 下呂市で式典
 世界に誇る飛騨の華 春の高山祭
 世界の宝 春の高山祭開幕