頑張ってます岐阜県人

口田 珠加さん

ベトナムの団体主催の働く女性コンテストで入賞

「世界への道」を手助け

口田 珠加さん
「若い人がチャンスをつかむ手助けがしたい」と語る口田珠加さん=岐阜新聞・岐阜放送名古屋支社

 ベトナムの団体が、働く女性を対象に今年8月に愛知県で開いた「ミズ・ベトナム・アントレプレナー・アジア」に出場し、ミズホスピタリティ賞を受賞した。名古屋学院大大学院の博士後期課程で研究に励む傍ら、フリーの英語講師としても活動する。

 中津川市出身。中学時代に留学に憧れ、「行けるとこまで行ってみよう」とがむしゃらに勉強し、留学制度のある高校に特待生で進学。念願のカナダ留学の夢を実現した。

 「いま自分が取り組んでいる研究や活動を外にPRする場はないか」と考え、世界的なミスコンテストに出場、関連するさまざまな活動に携わる。「みんなのロールモデルになりたい、社会貢献がしたい、と言うポジティブな出場者が多い」と話し、自身も「夢をあきらめない人材を育て、若い人がチャンスをつかむ手助けがしたい」と熱く語る。

 ベトナム団体のコンテストでは、民族衣装のアオザイを着て審査を受け、ベトナム人のほかの出場者やスタッフと交流を楽しんだ。博士課程修了後は、フリーの英語講師を続けながら大学教員の道を目指す。愛知県在住、27歳。

(岐阜新聞 2016年11月16日掲載)