頑張ってます岐阜県人

長岡 大地さん

中京ストレージ社長

新たな事業展開に意欲

長岡 大地さん
「今後は新たな事業も展開したい」と語る長岡大地さん=名古屋市守山区、中京ストレージ

 2012年9月に創業。携帯電話の基地局に関わる工事や、電気工事の業務請負などを手掛け、20代を中心に従業員20人を束ねる。「会社として体制が整い、やっとスタートラインに立てた。今後は新たな事業も展開したい」と語る。

 郡上市出身。自分の会社を興したいと考えていたことから、大学卒業後は営業職のスキルを身に付けようと事務機器会社に就職。「1年目はなかなか売れず、多くの同期が辞めていった」という。しかし2年目から一念発起し売り上げを伸ばし、「営業先の豆腐屋さんから建築、IT系などさまざまな経営者と話すことができたのは良い経験になった」と振り返る。

 その後、上司の独立に伴い辞職して会社設立を手伝い、数カ月後には自身も起業。昼は自ら工事現場に出て作業し、夕方からは仕事を求めて営業に出かける多忙な日々を送った。

 現在は従業員の育成に力を入れ、全員が無線技士などの資格を取得できるよう勉強会を開いている。「年に何回か実家に帰り、顔を見せるのが親孝行かな」と笑顔。愛知県長久手市在住、29歳。

(岐阜新聞 2016年11月30日掲載)