スキップリンク

岐阜新聞Web

岐阜新聞電子版 お申し込みはこちら!!

ぎふ高校野球

県岐阜商、準優勝 静岡に延長12回惜敗 秋季東海高校野球

2014年10月27日

写真:県岐阜商、準優勝 静岡に延長12回惜敗 秋季東海高校野球

 第67回秋季東海地区高校野球大会最終日は26日、三重県の四日市市霞ケ浦球場で決勝を行い、県岐阜商(岐阜2位)は静岡(静岡1位)に6−7で惜しくも敗れ、2年ぶりの優勝はならなかった。

 県岐阜商は、4−4の八回に苅谷晃汰、大野陸希の連続適時打で2点のリードを奪ったが、九回に同点とされ、2試合連続の延長戦に。延長十二回、3番手の片峯大輔が勝ち越し点を許すと、打線がその裏の好機を生かし切れなかった。

 準優勝で、県岐阜商の第87回選抜高校野球大会出場はほぼ確実。出場校を決める選考委員会は来年1月23日に開かれる。


岐阜新聞のお申し込みはこちら

47NEWS 高校野球

高校野球特集

県代表甲子園特集

リンク

サイトに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は岐阜新聞に帰属します。