スキップリンク

岐阜新聞Web

岐阜新聞電子版 お申し込みはこちら!!

2016夏の甲子園 頑張れ中京

主将「優勝旗持ち帰る」 中京高野球部、甲子園に出発

2016年 8月 3日

写真:主将「優勝旗持ち帰る」 中京高野球部、甲子園に出発

出発報告で健闘を誓う平秀匡主将(中央)ら=瑞浪市役所

 第98回全国高校野球選手権に出場する中京高(岐阜県瑞浪市土岐町)硬式野球部の選手らが2日、甲子園に向けて出発した。

 同市役所であった出発報告会には、水野光二市長や鷲尾賢一郎瑞浪商工会議所会頭をはじめ約60人が参加。水野市長は「素晴らしい活躍を期待している」と激励した。平秀匡主将は「プレーで市や県を元気にして、優勝旗を持ち帰りたい」と健闘を誓った。その後、選手らを乗せたバスは、拍手で見送られて大阪府内の宿舎に向けて出発した。

 中京ナインは3日に甲子園練習、4日に組み合わせ抽選会に臨み、7日の開会式に出場する。


関連ニュース

岐阜新聞のお申し込みはこちら

高校野球特集

県代表甲子園特集

リンク

サイトに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は岐阜新聞に帰属します。