スキップリンク

岐阜新聞Web

岐阜新聞電子版 お申し込みはこちら!!

ぎふ高校野球

100年目「球児の夏」 高校野球岐阜大会が開幕

2015年 7月 4日

写真:100年目「球児の夏」 高校野球岐阜大会が開幕

第97回全国高校野球選手権岐阜大会の開会式で行進する選手ら=4日午前10時37分、岐阜市長良福光、長良川球場

 100年の重みを胸に、全力プレーを─。第97回全国高校野球選手権岐阜大会は4日、開幕。岐阜市長良福光の長良川球場に、67校の選手らが集まり、開会式が行われた。夏の甲子園切符を懸け、熱き戦いの火ぶたが切られた。

 開会式は午前10時に開始。入場行進では、昨年優勝校の大垣日大を先頭に出場校の選手らがはつらつと歩を進め、同選手権大会開始の節目を伝える「高校野球100年」の横断幕も披露された。

 選手を代表し、東濃実業の貝川和生主将が力強く宣誓。100年の歴史に触れ「この夏も忘れることができない新たな1ページを刻みます」と声を張り上げた。

 同球場ではこの日、開幕試合の瑞浪−市岐阜商と岐阜農林−斐太の1回戦2試合、大垣市八島町の大垣北公園野球場で同じく1回戦の海津明誠−岐阜高専が対戦した。

 大会は下旬にかけて10日にわたる日程。順調に進めば、24日に長良川球場で決勝が行われる。


高校野球 岐阜関連ニュース

岐阜新聞のお申し込みはこちら

47NEWS 高校野球

高校野球特集

県代表甲子園特集

リンク

サイトに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は岐阜新聞に帰属します。