スキップリンク

岐阜新聞Web

岐阜新聞電子版 お申し込みはこちら!!

ぎふ高校野球

熱闘の夏開幕 全国高校野球岐阜大会

2016年 7月11日

写真:熱闘の夏開幕 全国高校野球岐阜大会

開会式で整列し、国旗などの掲揚を見守る球児=長良川

 第98回全国高校野球選手権岐阜大会は10日、長良川球場で開会式を行って開幕し、参加68校の選手たちが甲子園への夢を胸に意気揚々と行進。開会式後、同球場など3会場で1回戦4試合を行い、大垣西、岐山、山県、大垣南が初戦突破した。

 開会式では、昨年優勝の岐阜城北主将の林剛輝が優勝旗を返還。各校の主将が校旗を掲げて囲む中、大垣東の主将成瀬憲伸が胸を張って選手宣誓し、熱戦の幕開けを告げた。開会式後には功労者表彰もあり、日本高野連から育成功労賞を受賞した曽我順一氏(中京前部長)らに表彰状が手渡された。

 開幕試合では大垣西が終盤に2点を挙げ、羽島北に競り勝った。岐山は大垣工に5―0で、大垣南は岐阜工に8―2でそれぞれ快勝。山県は恵那南に13―2の七回コールドで初戦を突破した。

 第2日の16日は、同球場など6球場でA、Bゾーンの2回戦16試合を行う。


高校野球 岐阜関連ニュース

サイトに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は岐阜新聞に帰属します。