スキップリンク

岐阜新聞Web

岐阜新聞電子版 お申し込みはこちら!!

ぎふ高校野球

準決勝の組み合わせ決まる 高校野球岐阜大会

2017年 7月25日

◆大垣日大×市岐阜商 中京院中京×大垣商

 第99回全国高校野球選手権岐阜大会2次組み合わせ抽選会が25日、岐阜市内で行われ、26日に同市長良福光の長良川球場で行われる準決勝の第1試合(午前11時30分開始予定)は大垣日大−市岐阜商、第2試合(午後2時開始予定)は中京学院大中京−大垣商に決まった。上が一塁側。決勝は同球場で27日午後1時試合開始予定。

 抽選会にはベスト4校の主将、部長らが出席。抽選順を決めた後、くじを引いて対戦校を決めた。各校の主将は互いに握手を交わし、健闘を誓った。

 大会は68校が出場し、8日に開幕。A〜Dの四つのゾーンに分かれてトーナメントを行い、24日にベスト4が出そろった。大垣日大は4試合でわずか2失点と高い投手力を誇り、3年ぶりVに照準。準々決勝で劇的サヨナラ勝ちした市岐阜商は9年ぶりの優勝に燃える。中京学院大中京は打撃好調で夏連覇に挑む。投打に安定した勝ち上がりの大垣商は23年ぶりの甲子園を目指す。


高校野球 岐阜関連ニュース

サイトに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は岐阜新聞に帰属します。