「攻撃的スタイル目指す」 FC岐阜あすキャンプイン − 岐阜新聞 Web
「攻撃的スタイル目指す」 FC岐阜あすキャンプイン
2016年02月03日08:37
写真:「攻撃的スタイル目指す」 FC岐阜あすキャンプイン
「攻撃的なチームを目指すがバランスも取っていきたい」と意気込みを口にするラモス監督

 J2のFC岐阜の沖縄キャンプが4日から始まる。16日までの13日間の日程で、練習や練習試合を行い、28日のリーグ開幕戦に備える。ラモス監督は「もちろん攻撃的なチームを作っていく。ある程度の構想はできている」と意気込みを口にする。

 キャンプは沖縄県西原町の町民陸上競技場を本拠地に実施。滞在中には練習のほか、6日午後に西原高(沖縄)、10日午前にJ3相模原、12日午後にJ3盛岡と練習試合が組まれているが、天候や選手の体調などで変更になる場合もある。

 ラモス監督は「真ん中だけから攻めるのではなく、サイドからも崩せるようにしたい」と攻撃に主眼を置きつつも「(攻守の)バランスを取ることも必要」と、昨年リーグワーストの71失点を喫した守備の再構築にも言及する。今季から主将に就任したMF高地は「これからいろいろな状況で課題が出てくると思うが、それが当たり前。チームでまとまって、連係やボールの奪いどころとかを理解できれば変わっていけるはず」と話し、緊張感を持って練習に取り組む必要性を強調した。