ふるさと納税に重い感謝 マンホールふた池田町が返礼品 − 岐阜新聞 Web
ふるさと納税に重い感謝 マンホールふた池田町が返礼品
2016年02月26日08:52
写真:ふるさと納税に重い感謝 マンホールふた池田町が返礼品
ふるさと納税の返礼品に追加する「ちゃちゃまる」をデザインしたマンホールのふた=揖斐郡池田町役場

 岐阜県揖斐郡池田町は新年度から、ふるさと納税の返礼品に町のマスコットキャラクター「ちゃちゃまる」をデザインしたマンホールのふたを追加する。

 ふたは昨年末、町制60周年を記念して製作した。ちゃちゃまると国の名勝に指定されている桜の名所「霞間ケ渓」、希少魚ハリヨをデザイン。直径60センチで重さは約40キロ。

 ちゃちゃまると町をアピールするのが狙いで、50万円の寄付への返礼品とする予定。町によると、ふたを返礼品にするのは、奈良県王寺町に次いで全国2例目という。

 町はパラグライダー体験などユニークな返礼品を用意し、本年度は目標を大きく上回る1億4500万円が寄せられた。岡崎和夫町長は「新年度は2億円を目指す」とふたの効果に期待している。