世界遺産祭に来てケロ 岩手のケロ平がミナモに招待状 − 岐阜新聞 Web
世界遺産祭に来てケロ 岩手のケロ平がミナモに招待状
2016年03月09日08:58
写真:世界遺産祭に来てケロ 岩手のケロ平がミナモに招待状
ケロ平(右)から招待状を受け取ったミナモ=岐阜県庁

 世界文化遺産の平泉(岩手県平泉町)で7月2、3日に開催される「平泉世界遺産祭2016」で行われる遺産登録5周年記念イベント「世界遺産ご当地キャラ大集合(仮称)」に、清流の国ぎふマスコットキャラクターのミナモが招待された。8日に岩手県の公式キャラ「ケロ平(ひら)」が岐阜県庁でミナモに招待状を手渡した。

 ケロ平は、平泉の遺跡から出土した「平泉のカエル戯画」をモチーフにしたPRキャラ。イベントには世界遺産にゆかりのある全国の人気ゆるキャラ10体を招待しており、登録5周年宣伝部長のケロ平が参加予定のゆるキャラに招待状を届けている。

 岩手県職員と岐阜県庁を訪れたケロ平がミナモに招待状を手渡すと、宗宮康浩県清流の国推進部長は「ミナモの元気を東北に届けたい」と参加を快諾した。

 ミナモは「いっしょにイベントを盛りあげよう」と意気込みを紙に記した。