禁煙、分煙、喫煙可… 店先に表示ステッカー − 岐阜新聞 Web
禁煙、分煙、喫煙可… 店先に表示ステッカー
2016年03月18日09:08
写真:禁煙、分煙、喫煙可… 店先に表示ステッカー
店の入り口に「分煙」のステッカーを貼る煖エ昌嗣さん=岐阜市東栄町、炭焼きうなぎ華紋

 岐阜県飲食組合、県喫茶組合、県中華組合は、店の喫煙ルールを表示するオリジナルステッカーを共同で製作した。喫煙可、禁煙、分煙、時間分煙の4種類で、加盟する約2千店舗で店の入り口に貼る。来店客に店の方針を伝えることで安心して入店してもらうのが狙い。

 健康志向の高まりで受動喫煙を気にする客が増えており、対応に困惑する経営者の声に組合が応えた。県飲食組合の牧野義春専務理事(69)は「入店前に方針が分かれば、たばこを吸う人も吸わない人も気持ち良く過ごせる店を選ぶことができるはず」と製作意図を語る。

 ステッカーは「喫煙できます」「禁煙です」「分煙しています」「時間分煙しています」の4種類。日本語、英語、中国語、韓国語で表示している。大きさは縦8・5センチ、横19センチ。

 岐阜市東栄町、炭焼きうなぎ店「華紋」の店主で同組合青年部部長の煖エ昌嗣さん(40)は分煙を示すステッカーを貼り、「入店前に分かれば、不要なトラブルもなく気持ち良く過ごしていただけると思う」と効果に期待した。