「天空の城」ポスターで人気浮上 郡上八幡城 − 岐阜新聞 Web
「天空の城」ポスターで人気浮上 郡上八幡城
2016年03月25日08:37
写真:「天空の城」ポスターで人気浮上 郡上八幡城
本年度の入場者数が14万人を超えた郡上八幡城=郡上市八幡町柳町

 岐阜県郡上市八幡町の郡上八幡城の本年度入場者数が、昨年度の約11万5千人を大きく上回り、過去最多の14万人を記録した。城が霧の中に浮かぶ様子から、「天空の城」として話題を集め、来場者が増えた。

 人気の火付け役となったとみられるのは、城を管理する郡上八幡産業振興公社が本年度作成した「観光ポスター」。岐阜市の写真家福田弘二さんが撮影した霧の中に浮かぶ城の写真を使用した。旅行口コミサイトで取り上げられたこともあり、人気が広がった。

 昨年夏ごろから注目を集め、10月以降は5カ月連続で月別入場者数が過去最多を更新。今月18日現在で14万117人に到達した。これまでの最多は2009年度の12万7千人だった。

 同公社の担当者は「10万人に満たない時期もあったのでびっくり」と喜んでいる。今後、民話や伝承の掘り起こしに力を入れ、さらなる誘客に取り組むという。