「頑張れFC岐阜」浮かぶ 輪之内町で田んぼアート − 岐阜新聞 Web
「頑張れFC岐阜」浮かぶ 輪之内町で田んぼアート
2016年06月18日09:02
写真:「頑張れFC岐阜」浮かぶ 輪之内町で田んぼアート
アジサイが咲く輪中堤脇に姿を現した「かわばたくんJr.」の田んぼアート=17日午前10時56分、安八郡輪之内町本戸(本社無人機より)

 稲穂の色の違いで巨大な絵を描き出す「田んぼアート」が、岐阜県安八郡輪之内町本戸の水田に出現した。

 輪中堤沿いの6千株のアジサイの見頃に開く「あじさいまつり」(19日)に合わせ、本戸営農組合が6年前から続けている。

 先月7日、住民ら約60人が2500平方メートルに古代米など5種を植えた。稲の成長と共に、町のマスコットキャラクター「かわばたくんJr.」がサッカーボールを蹴る姿や「ガンバレFC GIFU」の文字が浮かび上がった。小林行夫組合長(66)は「適度な雨に稲もアジサイも助けられた。狙い通りの田んぼアートができた」と話していた。


【移動編集局】「信長450」