園長先生快挙、ベンチプレスでV アジア・オセアニア大会 − 岐阜新聞 Web
園長先生快挙、ベンチプレスでV アジア・オセアニア大会
2016年12月20日08:09
写真:園長先生快挙、ベンチプレスでV アジア・オセアニア大会
二つの大会で獲得した金メダルなどを手にする宮本覚道さん=関市下有知、龍泰寺

 岐阜県関市下有知のあかつき幼稚園園長で同所の龍泰寺副住職の宮本覚道さん(38)が、ニュージーランドで開かれたベンチプレスとパワーリフティングのアジア&オセアニア選手権に出場、パワーリフティングの種目別ベンチプレスで優勝した。宮本さんは「園児にまた話を聞かせたい」と喜んでいる。

 今月上旬に開催され、宮本さんはともに一般の部日本代表として出場。4年連続出場のベンチプレス大会で3位、初出場のパワーリフティング大会ではベンチプレス種目で、200キロを挙げ1位、スクワット種目(バーベルを肩にのせた状態から上げる)で3位、総合成績で3位に輝いた。

 宮本さんは「年齢的に少しずつ厳しくなってきたし、日本代表の重圧もあったが、得意のベンチプレスで優勝できたのは良かった」と語る。

 もともと園児に『夢を持って』と自信を持って語るため始めたといい、「来週の座禅会で園児に報告したい。40歳からはマスターの部の年齢枠に入るが、一般にこだわりたい」と語った。