道真公に合格祈願 岐阜市の加納天満宮 − 岐阜新聞 Web
道真公に合格祈願 岐阜市の加納天満宮
2017年01月10日07:57
写真:道真公に合格祈願 岐阜市の加納天満宮
合格祈願の絵馬を奉納し、手を合わせる親子=9日午後、岐阜市加納天神町、加納天満宮

 大学入試センター試験が14、15日に迫り、学問の神様・菅原道真を祭る岐阜市加納天神町の加納天満宮(林康司宮司)には連日、受験生が参拝に訪れており、境内には志望校合格を願う絵馬がずらりと並んでいる。

 大安の9日、高校受験や大学受験を控えた受験生とその家族が続々と訪れ、絵馬に志望の学校などを書き込んで奉納し、願いを込めるように手を合わせていた。

 例年、受験時期になると境内には受験生が奉納した絵馬約4千枚が掛けられ、受験勉強が忙しい子どもに代わって親が祈とうを受けることもある。