女性の力で社会元気に 「ぎふティア会」発足 − 岐阜新聞 Web
女性の力で社会元気に 「ぎふティア会」発足
2017年02月17日08:11
写真:女性の力で社会元気に 「ぎふティア会」発足
和やかな雰囲気で意見交換する女性たち=岐阜市金町、岐阜東京海上日動ビル

 岐阜で働く女性たちをいきいきと元気にしたい−。この思いを実現させようと、女性向けのセミナーなどを行う「giftia(ぎふティア)会」を、東京海上日動火災保険岐阜自動車営業部が立ち上げた。昨年11月の第1回に続いて、第2回のセミナー・交流会が16日、岐阜市金町の岐阜東京海上日動ビルであり、カーディーラーの女性従業員25人が参加した。

 ぎふティア会は女性の活躍推進と将来の管理職育成にも役立てることを目指し、保険以外の価値(ギフト)を提供する新たな取り組み。ティアは「thanks in advance」の頭文字をとり、成果を約束するという決意を込めた。

 事務局は同部の女性11人で構成。部内の意思決定に男性だけが関わっていたことから、女性のみの事務局で女性目線のセミナーや交流会などを企画、運営している。当面はカーディーラーの女性従業員が参加して活動し、ゆくゆくは参加者の幅を広げていく考え。自己啓発や情報交換、ネットワークづくりなどにも役立ててもらうほか、運営する事務局の女性ら自身の成長も目指す。

 事務局長の石垣あす香さんは「男性が多い職場で働く参加者に共感や気付き、仕事のヒントを得てもらえるよう企画を考えている。私たち自身もテーマを考えるのはすごく楽しい」と話す。

 この日のセミナー・交流会は、仕事でイライラしないための「アンガーマネジメント」セミナー、意見交換会、「乳がん・子宮がん」セミナーの3部構成で開催。参加者は笑顔も見せながら熱心に取り組んでいた。

 ぎふティア会は年3回開く計画で、次回は6月ごろ開催予定。


【移動編集局】「信長450」