かかみがはらシティマラソン 5日号砲 − 岐阜新聞 Web
かかみがはらシティマラソン 5日号砲
2017年03月04日08:34
写真:かかみがはらシティマラソン 5日号砲
のぼりを立てるスタッフ=各務原市下切町、川崎重工ホッケースタジアム

 岐阜県各務原市の木曽川沿いを駆け抜ける「第24回かかみがはらシティマラソン2017」(実行委員会主催、市、市体育協会、岐阜新聞・ぎふチャンなど共催、市陸上競技協会主管)は5日、同市下切町の川崎重工ホッケースタジアムを発着点に開催される。

 3日には、スタッフらがスタジアムにのぼりを立て、大会ムードが高まった。

 大会は、各務原大橋を渡るハーフ(21・0975キロ)、10キロ、3キロの3コース12部門に最多の3846人がエントリー。午前9時30分から順次スタートする。

 大会当日は、午前9時20分から午後0時20分まで、各務原大橋が通行止めになるなど、コース周辺が交通規制される。雨天決行。