各務原市長選に三丸氏が出馬へ − 岐阜新聞 Web
各務原市長選に三丸氏が出馬へ
2017年03月10日07:36

 任期満了(5月19日)に伴う岐阜県各務原市長選(4月16日告示、23日投開票)に、元市議の三丸(みまる)文也氏(75)が9日、無所属で立候補することを表明した。

 三丸氏は熊本県出身。1967年に航空自衛隊に入隊。航空自衛隊第二補給処(各務原市)の副処長を経て97年の市議選で初当選、今月3日の任期満了まで5期務めた。

 三丸氏は、市庁舎の建て替えについて「審議が不十分。計画を白紙化して耐震補強を実施すべき」と述べ、「市民無視の市政から対話重視の市政に変えていきたい」と語った。

 市長選では、現職の浅野健司氏(44)が再選を目指して昨年12月に無所属での立候補を表明している。