18人が岐阜オープン切符 ゴルフ中部プロ予選 − 岐阜新聞 Web
18人が岐阜オープン切符 ゴルフ中部プロ予選
2017年03月10日08:53

 ゴルフの第34回岐阜オープンクラシック2017中部プロ予選(中部プロゴルフ協会主催、岐阜新聞・ぎふチャン共催)は9日、岐阜県各務原市の各務原カントリー倶楽部(6818ヤード、パー72)で行われた。7アンダーの佐橋寿樹(みずなみCC)ら、イーブンパーまでの上位18人が4月8、9日の本大会への出場権を獲得した。

 同協会加盟のプロ84人が出場し、18ホールストロークプレーで競った。アウトスタートの佐橋は前半を3アンダーで回り、後半インも16番から3連続バーディーを決めるなど、4アンダーでスコアを伸ばした。

 岐阜オープン第1回大会に出場した、今大会出場最高齢67歳の菊一利彦(フリー)が、1アンダーの8位で予選通過を決めた。