FC岐阜、今季初黒星 攻め切れず、松本に0−1 − 岐阜新聞 Web
FC岐阜、今季初黒星 攻め切れず、松本に0−1
2017年03月13日08:04
写真:FC岐阜、今季初黒星 攻め切れず、松本に0−1
岐阜×松本=前半、相手に阻まれながらミドルシュートを放つ岐阜のDF福村(左)=長良川競技場

 明治安田J2の第3節は12日、9試合を行った。FC岐阜はホームの長良川競技場で松本と対戦し、0−1で今季初黒星を喫した。通算戦績は2分け1敗、勝ち点2で順位は17位。

 岐阜は前半12分に自陣右サイドでFKを与えてしまい、ピッチ中央からロングボールを出されると、ペナルティーエリア内で頭でつながれ、最後はゴール前でシュートを許して失点した。

 後半は、守備意識を高める相手に対し、敵陣深くまで何度もボールを運んだ。MF山田やFW難波を投入して攻撃を強めたが、シュートまで持ち込む場面を多くつくれずに無得点のまま試合が終わった。

 第4節の岐阜は19日、同競技場で3位横浜FCと戦う。