舞い上がる春 県内公立高合格発表 − 岐阜新聞 Web
舞い上がる春 県内公立高合格発表
2017年03月16日14:24

 岐阜県内の公立高校の2017年度第1次・連携型選抜の合格発表が16日、全日制63校と定時制11校であり、校内は受験生の歓喜の声で沸いた。

 定員360人の定員に434人が受験した岐阜市大縄場の岐阜高校には、受験生や家族らが詰め掛けた。午前9時に掲示板の合格者の番号が張り出されると、受験生は「やった」「あった」と声を上げ、友人や家族と抱き合って喜びを爆発させていた。

 全日制は1万4520人の定員に対し、1万5001人が受験した。