FC岐阜ホーム連敗 先制点守りきれず − 岐阜新聞 Web
FC岐阜ホーム連敗 先制点守りきれず
2017年03月20日08:54
写真:FC岐阜ホーム連敗 先制点守りきれず
岐阜×横浜FC=後半2分、DF大本のシュートが外れ、悔しさをにじませる岐阜のFW風間=長良川競技場

 明治安田J2の第4節は19日、8試合を行った。FC岐阜はホームの長良川競技場で横浜FCと対戦し、1−2で2連敗。2分け2敗、勝ち点2のままで順位は19位に下がった。

 岐阜は前半18分に敵陣深くで複数選手がパスをつなぎ、最後はペナルティーエリア内でMFシシーニョが倒されてPKを獲得。MF庄司が決めて先制した。しかし42分に自ゴール前でのパスミスを相手に奪われて失点。同点で折り返した。

 後半は自陣でボールを奪われる場面が散見。有効な攻め手がないまま17分に、スローインから相手にゴール正面まで運ばれ、フリーでシュートを打たれて逆転を許した。

 このほかは、湘南が愛媛を1−0で下して3勝目を挙げ、勝ち点10で首位を守った。岐阜に勝った横浜FCは得失点差で2位。東京Vは山口に勝ち、勝ち点9で3位。福岡は熊本に2―1で競り勝って5位に浮上した。 第5節の岐阜は25日、アウェーの味の素スタジアム(東京)で3位東京Vと戦う。


【移動編集局】「信長450」