バスでお得に岐阜巡り 一日乗車券、年内450円に − 岐阜新聞 Web
バスでお得に岐阜巡り 一日乗車券、年内450円に
2017年04月14日08:44
写真:バスでお得に岐阜巡り 一日乗車券、年内450円に
信長公450プロジェクトに協賛して5月に発売する一日乗車券の拡大見本を示す岐阜バス社員=岐阜市役所

◆岐阜バス、来月発売

 岐阜乗合自動車(岐阜バス、岐阜市九重町)は5月1日から、市信長公450プロジェクトに協賛して、市内210円の均一区間が乗り放題になる一日乗車券を通常より100円安い450円で販売する。12月31日までの8カ月間限定の企画。広報担当者は「岐阜市内の主要な観光施設を巡ることが可能。イベントや周遊に利用してもらえたら」と話す。

 均一区間にはJR・名鉄岐阜駅、みんなの森ぎふメディアコスモス、岐阜公園、岐阜メモリアルセンター、鏡島弘法、OKBふれあい会館などの最寄りのバス停も含まれ、一日何回でも乗降できる。信長バス(市内ループ線)、濃姫バス(柳バス)は全区間が対象。

 一日乗車券は表に織田信長の似顔絵、裏面にカレンダーをあしらった厚紙製(直径10センチ)で利用する日付を削って示す。子ども用は230円(通常280円)。岐阜バスのターミナル(名鉄岐阜駅隣)やJR岐阜案内所、各営業所で販売する。

 問い合わせは同ターミナル、電話058(266)8822。