ユリ、色とりどり緑に映える 谷汲ゆり園  − 岐阜新聞 Web
ユリ、色とりどり緑に映える 谷汲ゆり園
2017年06月18日08:38
写真:ユリ、色とりどり緑に映える 谷汲ゆり園
来園者を魅了する色とりどりのユリの花=17日午前11時50分、揖斐郡揖斐川町谷汲大洞、谷汲ゆり園

 岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲大洞の「谷汲ゆり園」のユリが色鮮やかな花を咲かせ、園内を虹色に彩っている。

 同園は、大洞区民の出資により1994年に開園。ヒノキ林を切り開いて整備された約3ヘクタールの敷地に、約70種類約30万株のユリが植えられている。

 今年は朝晩の冷え込みと雨量が少ないことから、例年よりも10日ほど遅い開花。見頃は今月下旬になるという。開園期間は7月10日までだが、開花時期が遅かったため延長される見込み。25日には、「谷汲踊」の上演、ユリ球根のプレゼント(先着600人)などもある。

 同園の山岸保明会長(83)は「森林浴を楽しみながら、ゆっくりと観賞していただければ」と話していた。