雨で八百津町の県道崩壊 − 岐阜新聞 Web
雨で八百津町の県道崩壊
2017年07月14日09:15

 岐阜県加茂郡八百津町潮見の県道で、車道が崩壊し、県可茂土木事務所などは13日、同町潮見から恵那市飯地町までの1・6キロ区間を通行止めにした。けが人はいなかった。

 同事務所によると、県道は幅約2メートル、高さ約4メートル、長さ約10メートルにわたって崩壊。12日深夜から13日未明にかけて降った雨の影響で地盤が緩んだとみている。復旧の見通しは立ってないという。