メディコス2周年お祝い きょうから記念事業 − 岐阜新聞 Web
メディコス2周年お祝い きょうから記念事業
2017年07月15日09:12
写真:メディコス2周年お祝い きょうから記念事業
15日からの開館2周年記念イベントをPRするポスター=岐阜市役所

 今夏で開館2周年を迎える岐阜市司町のみんなの森ぎふメディアコスモスで、節目に合わせた記念事業「みんなの森のフム・ドキ・ワイ2017」が15日から3日間開かれる。トークイベントやワークショップなどが繰り広げられる。

 15日は女優菊池桃子さんが「いつも前を向いて〜学ぶ楽しさ・生きる楽しさ」と題し講演。菊池さんは芸能活動の傍ら大学で学び、現在は短大で客員教授を務める。細江茂光市長との対談もある。

 ほかにノーベル賞受賞者で名誉館長を務める益川敏英氏が出演するトークイベント(17日)、早稲田大の橋本周司副総長が講師を務める身近な材料を利用した楽器づくりのワークショップ(16日)も開催。恋愛カウンセラー羽林由鶴さんの講演(17日)も行われる。

 市内の公立小中学校に配備された人型ロボット「Pepper(ペッパー)」を持ち込んでのプログラミング・ワークショップ、自身の写真や名前が入った来館記念のオリジナル新聞づくりなど3日間通してのイベントもある。問い合わせは同メディアコスモス、電話058(265)4101。


【移動編集局】「信長450」